So-net無料ブログ作成

旭岳~トムラウシ山

我がKFCが誇る ”アナ雪” ならぬ 花と健脚の女王 ”梅林ガール” さんから首題の手記と写真が届きました。

2009年に旭及びトムラウシは、個々に達成していましたが、今年、7月16~18日、やっと縦走することができました。天候に恵まれ、花畑ならぬ花の波が続いているようで感動しました。尾根歩きでは眼下の草原や雪渓でヒグマがのんびり歩いているのを眺めたりしました。

雪渓を映した美しい沼に見える北沼は、あのアミューズの遭難事故の現場ですが、晴れていれば美しい沼ですし、そこから20分ほど登ればトムラウシ山頂なのです。

最後に、あと2時間位のところでカミナリの音を聞き、ドシャブリの雨に会いましたが楽しい 2泊(テント泊)3日でした。そして確認できた花の種類は、85でした(管理人注釈:さすが 花と健脚の女王)。

姿見の池に映る旭岳(縦走開始です)

sugataminoike.JPG
旭岳から長い大雪渓を下る
daisekkei.JPG
エゾツツジ
ezotsutsuji.JPG
キバナシャクナゲ(はるか遠くにトムラウシ)
kibanashakunage.JPG
眼下に白雲岳避難小屋とテント場
hinangoya.JPG
今夜の宿(この日は16張りのテント)
tento.JPG
エゾコザクラ
ezokozakura.JPG
コマクサ
komakusa.JPG
キバナシオガマ
kibanashiogama.JPG
チングルマとエゾノツガザクラの花畑(背後にトムラウシ)
chingurumahoka.JPG
トムラウシ山頂にて
tomuraushi.JPG

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

駒にえべし

梅林ガールさんの健脚ぶりには常日頃から感服しているところです。
今回の大健闘と羨望のエールを送りたいと思います。
同時にNHKの朝ではないですが、「今日もお元気で!」を駒ヶ岳ファンクラブ会員各位に送ります。
by 駒にえべし (2014-07-23 22:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。